デクトン

デクトン

DEKTON TOP用

 

大日化成は人工大理石やクォーツストーンの加工で長年培ったノウハウを活かし、DEKTONの加工でも業界のリーディングカンパニーを目指します。

 

「DEKTONとは」

DEKTON(デクトン)は、クォーツストーンの世界シェアトップであるコセンティーノ社が開発した、セラミック、クォーツ、ガラス質素材の特徴を備えた革命的な新素材です。現在のトレンドであるセラミックの風合いや質感を備えながらも、不燃材と同等の評価を受ける高い耐熱性や、最大サイズ1440×3200mmの大板なスラブなどの優れた特徴を持つため、キッチンカウンターに適した素材です。また、樹脂成分を含まないので耐紫外線性に優れており、外装素材としても使用可能です。既存の素材に類を見ないこれらの性質により、DEKTONは空間演出の新たな可能性を提案します。

 

「DEKTONの特徴」

・本物の美しさ

セラミックのようなマットな風合いや質感が、洗礼された空間を演出します。更に、小口に模様が現れるフルカラーデザイン色は、セラミックタイルにはない、無垢材としての圧倒的な存在感を示します。

 

・キッチンワークトップとしての有用性

耐熱性…有機物を一切含まないため、非常に高い耐熱性を示します。不燃材と同等の品質性能評価も得ており((財)建材試験センター(発行番号: 第 13A4647 号))、空間全体を総合的に演出することが可能です。

※DEKTON は無機材であるため、不燃認定をとる必要がありません。これは告示 1400 号に相当する 不燃材料として運用するという意味です(DEKTON は、防火性能試験で通常不燃材として認定される 質量減少量が 30%のところ、0.1%という結果を示します)。

 

・耐水性、耐汚染性

DEKTONは無孔質の素材であり、水分をほとんど吸収しません。また、コーヒー、ワインなどの日用品によるしみや汚れに対しても、高い耐性をもっています。毎日の簡単なお手入れで、半永久的に美しさが保たれます

 

・耐摩耗性

クォーツストーンと同じ高い表面硬度(モース硬度7)を誇ります。その上で、クォーツストーンよりも摩擦抵抗性が高く、引っかき傷に強い素材です。

・屋外での使用

DEKTON は樹脂成分を含まないため、きわめて高い耐紫外線性をもちます。ウェザーオメーター試験で5000 時間を越えても素材に変化が見られません。また、熱膨張や吸水もほとんどおこらないため、屋外での使用が可能です。

 

「仕上がりの特徴」

 

表面の仕上げ(木目調)

スクリーンショット 2015-03-15 20.34.18

表面は落ち着きのあるマットな仕上げ。さらにARIANEとANANKEは、木目調の凹凸が施されています。

 

小口の仕上げ(フルカラーデザイン)

スクリーンショット 2015-03-15 20.34.22

ZENITH、DOMOOS、STRATO、DANAEおよびSIROCCOは、小口まで模様が現れるフルカラーデザインが採用されています。

 

「日本市場において」

大日化成工業は長年に亘って蓄積した、人工大理石、天然石およびクォーツストーンの加工技術を 融合させることで備わった、業界屈指の技術をもって DEKTON 製品をお届けします。

 

 

 

デクトンプロ画像